読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

効果が得られる英語学習法

英語学習には「伸ばしたい能力に応じた学習法」があります!代表的な学習法についてまとめてご紹介します

ラジオのように同じ英文を聞き続けて英語学習

f:id:kuro021570445kun:20170104123713j:plain

最近では、ラジオを聞く方々もやや少なくなってきています。どちらかと言えば、テレビやネット番組などを見る方々が多い状況です。しかしラジオを聞き流すようなやり方は、実は英語学習では一定の成果は期待できるのです。特に主婦の方々にはおすすめの方法と言えます。

 

購入したCDをラジオのように流す

具体的なやり方は、次の通りです。まずは書店などに足を運んで、それなりの長さの英文が収録されている教材を、1つ選びます。
それで自宅にそれを持ち帰ったら、今度はCDプレーヤーなどで流すようにする訳です。この時、ラジオを流しているようにします。特に英文のCDを、一生懸命に理解しようと勤める必要はありません。本当に流すだけで十分です。

 

同じCDだけを毎日聞く

それでこのやり方を実行する上で、1つ注意点があります。決して別のCDにするべきではあります。一度購入したCDは、原則としてずっと使い続ける事になるからです。
したがって途中でCDに飽きたからと言って、別の教材に乗り換えるべきではありません。あくまでもずっと1つのCDを聞き続ける事になります。

 

徐々に耳に英文が刻まれる

このラジオの聞き流しのようなやり方をずっと続けていると、だんだんと耳に英文が刻まれるようになってきます。
イメージとしては、音楽が耳に刻まれる状況に似ています。毎日同じ音楽を聞き続けていると、自然と鼻歌が出てくる事もあるでしょう。口から自然に英文が出てくる位の状態になれば、かなり英語力が伸びていると考えて間違いありません。

 

ながら作業と実力アップのメリット

このやり方のメリットですが、ながら作業が可能な点です。
そもそも主婦の方々などは、なかなか英語学習の時間を割く事が難しいでしょう。家事などが非常に忙しいからです。小さなお子様が居るとなると、もちろん面倒を見る必要があります。
しかしラジオのように流した状態なら、特に問題は無いでしょう。一応耳から英文が聞こえながらも、いつも通りに家事を行う事ができます。有効に時間を使う事が可能ですから、主婦の方々には最適な学習方法と言える訳です。
またこの方法は、確実に効果があります。個人差もありますが、3ヶ月も同じCDを聞き続けていると、相当耳に英文が刻み込まれるからです。それだけ期間が経過すれば、英語力もかなり伸びていると考えて良いでしょう。
したがって何か理由があって、ちょっと英語力を伸ばしたいと思う主婦の方々にとっては、おすすめの方法と言えます。